一口食べただけで、「わぁ!」と思わず叫ぶ美味しさもありますが、

噛めば噛むほどに旨味が広がって、「しみじみと美味しい」。

そんな美味しさもありますね。

 

今日ご紹介するのは、「しみじみとした美味しさ」。

<油揚げと大根のサラダ>です。

 

f:id:yuuhinooka:20170911174414j:plain

 

f:id:yuuhinooka:20170911174436j:plain

 

 

こちらの大根サラダのドレッシングの材料は、

味噌、マヨネーズ、いりごま、ごま油。

まさに、旨味とコク、香りの宝庫。

そこに、さらにちりめんじゃこが加わり、パリッと焼いた油揚げの香ばしさもプラスしました。

 

噛みしめるほどに、複雑な旨味と香り、食感が広がり、お酒のお供に良し、ちょっとした箸休めに良し!

刻んで和えるだけの簡単クッキングもまた嬉し!

 

それでは作り方をご紹介しましょう。

 

材料(2~3人分)

・大根 中 10センチ

・油揚げ 1枚

・ちりめんじゃこ、まはたしらす 大匙3

・万能ねぎ 少々

・ドレッシング調味料

 すりごま 大匙1.5 マヨネーズ 大匙1

 味噌、ごま油 大匙1/2

 

作り方

①油揚げは、魚焼きグリルかトースターでこんがり焼き、1センチ幅に切っておく。

②大根は、輪切りにしてから、幅2ミリ程度の細切りに、万能ねぎは小口切りにしておく。

➂ボウルにドレッシング調味料、大根、油揚げ、しらす、万能ねぎを加えてさっと和え、味をきき、塩で味を調える。

 

それでは、夏から秋への季節の移ろいを想いつつ、

<油揚げと大根のサラダ>をどうぞご賞味くださいませ。

 

 

 

目を通していただきありがとうございました。

あしあとを残していただけると励みになります。 


にほんブログ村