遺伝

2018/04/09

皆様おはようございます!Dです。

本日も少し前のひなたんの様子をお届けさせて頂きます。

 

本日はひなたんの寝方についてです。


愛息子 Dの意志を受け継ぐチビ ひなたん


ひなたんはいつもこんな寝方をしております。

f:id:chibihinatan:20160901162632j:plain

かわいい...

 

という親バカな気持ちはさておき。汗

この寝方...


Dの寝方と全く同じなのです!!汗


Dのワイフの証言によりますと、よく二人揃ってこの寝方をしているそうです!!笑


当時1歳7ヶ月のひなたん...


Dには無意識にこの寝方になっているとしか思えません...汗


「遺伝」


人間ってすごいですね。( ̄□ ̄;)

ほぼ毎日ブログへ

ブログをはじめて1ヶ月。昨日は、とうとうブログの更新が途切れてしまい、ちょっぴりがっかりしているカメ男です。

ブログを毎日書くのは大変ですね。毎日欠かさず更新されている方を尊敬します。これからは、「ほぼ毎日更新」にしますので、今後ともよろしくお願いします。

 

ところで、今日は近くの大学に「多読」をしに行ってきました。

 

Reference 1981-82
Reference 1981-82 / Mennonite Church USA Archives

  

新しい勉強の環境を見つけた

こちらの記事を読んで、大学図書館に語彙制限本があるかもという情報を得たので探してみると、うちの近くの大学にもありました!

 

プレ多読はじめます。 - 英語上達完全マップやってみるよ~ひきこもり英語留学日記~

 

「大量に」とはいきませんでしたが、それでも、多読にはたくさん本が必要なのでとても助かります。

 

実際に大学構内へ入ると、緊張しますね。怪しいオジサンだと思われないかと不安で、カメみたいに首をひっこめて歩きました。無事図書館へたどり着き、説明を受けてカードを作ってもらいひと安心。図書館のなかでは、やはり勉強する学生さんがいましたが、隅っこのほうで本を読んでるオジサンもちらほらいました。

 

今日は、新しい勉強の環境を手に入れたので、すこしモチベーションがあがりました。

図書館もいいものですね。「休日に読書しにきた」という感じが楽しかったです。

それにしても、こんなオジサンになってから大学の図書館を利用するなんて…。今日は土曜日の夕方だというのに、勉強をしにきている学生さんがたくさんいました。自分も同じように、学生のころにもっと勉強していたら、いまごろは英語ペラペラだったかもなあなんて思いました。若い頃は、「『もっと若いうちにアレをやっておけば』なんて言うオジサンには絶対ならないぞ」と誓っていたのに、最近はそういうのが多いかもしれません。

 

ちなみに今日読んだ本は、Oxford bookworms starterのPolice TV、Mystery In London、Survive!、SALLY’S PHONRの4冊です。アウトドア好きのカメ男のおススメは、Survive!です。

 

最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。

 

Survive! (Oxford Bookworms Library, Human Interest)

Survive! (Oxford Bookworms Library, Human Interest)

  • 作者: Helen Brooke,Andy Parker
  • 出版社/メーカー: Oxford Univ Pr (Sd)
  • 発売日: 2008/03/15
  • メディア: ペーパーバック
  • クリック: 3回
  • この商品を含むブログを見る
 

今日はゆっくり英語日誌。

 

カメ男

一昨日の記事のとおり、停滞していました。

やっていることは変わらず、英単語と英文法が主体です。

『意味順英語学習法』という本を読みました。最近は文型を中心に学んでいます。その流れで選んだテキストですが、なかなか面白い内容でした。後日、簡単に紹介します。

多読(というより読書)は、『Japan (Oxford Bookworms Library. Factfiles. Stage 1)』というGR(語彙制限本。Oxford Bookworms Stage1)を読んでいます。日本を旅行する人に向けてつくられたガイドブックのようなつくりで、日本の良いところ、見るべきところが書いてあります。日本人が読むと、「日本再発見」という感じの印象を受けると思います。海外だけでなく、日本もゆっくりと旅したいなと思いました。

 

 

ウサ子

ウサ子は順調です。あと1週間で『CD2枚付 はじめての新TOEICテスト 全パート単語対策 (はじめての新TOEICテストシリーズ)』の1周目が終わります。

以前より、少しだけ勉強への態度が変わりました。

単語帳『DUO3.0』を勉強していたときは発音練習をしていませんでしたが、やるようになっています。

『はじめての新TOEICテスト 全パート単語対策』のCDは、例文やフレーズは収録されておらず単語だけを読み上げます。それが、逆に気楽なようです。DUOは『復習用CD』が薦められることが多く、ウサ子も使っていましたが、難しすぎて挫折しました。英語力に自信のない人は、『復習用CD』だけでなく、単語を読み上げる『基礎用CD』を検討しても良いかもしれません。

勉強の仕方は、エビングハウス忘却曲線を利用した方法です。1周目は単語だけしか覚えていません。2周目から、例文やフレーズを見ていく感じです。

本人によると、少しだけ身についている実感があるらしく、カメ男にとっては脅威になってきました。

最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

 

CD2枚付 はじめての新TOEICテスト 全パート単語対策 (はじめての新TOEICテストシリーズ)

CD2枚付 はじめての新TOEICテスト 全パート単語対策 (はじめての新TOEICテストシリーズ)

  • 作者: 塚田幸光
  • 出版社/メーカー: アスク
  • 発売日: 2013/12/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

にほんブログ村 英語ブログへ

 

8月14日 IDOL NATION NEXT at 国立代々木競技場 第二体育館

 今回のライブ、avex所属のアイドルを中心としたイベントで、avex islandという代々木競技場で行っているイベントの一環として開催される形。
 なので、avex island内の各種催し(出店だの無料ライブだの)も併せて楽しむことができるんですが、当日はずっと雨でなおかつムチャクチャ蒸しててもう全然それどころじゃない感じ。一応アイドルの無料ライブもやってたんですが、スルーしてしまいました、、、。

 ということで、代々木競技場第二体育館。実は初めて。こういうとこでやるアーティストとはこれまで縁がなかったからなあ。
 しかし、競技場だけあってステージは遠いけどすごく見やすい。実は席が最後列だったので(チケット買うの遅かったから)、イスに座ったまんまえらいのんびり観てました(笑)。あんまり立派なファンじゃないな、これ(笑)。

 あと、出演順とか覚えてないので思いついた順になってます、あしからず。

 

Prizmmy☆/Prism☆Box/プリズム☆メイツ

 Prizmmy☆を中心とした候補生だのなんだのが全員集合的に登場。とはいっても出たり入ったりで誰が誰やら全然分かりませんでした(笑)。ただ、一人だけ9歳の子の声が相当のロリ声(というか小さいから当たり前なんだが)で、その子が話す度に大歓声という、もう何の集会だか分からない状態に。いつも観てるライブよりも客数多いだけあって、こういう時の気持ち悪さも倍増してます(笑)。

NEO from アイドリング!!!

 最近、CSのアイドリングつう番組のファンで、実はアイドリングメンバーの顔だの名前だのは意外に知ってたりするんですが、この日は比較的新しい期のメンバーによるNEOが出演。
 番組なんかの印象だと唄的にはかなり残念な印象でしたが、実際のライブだと特にそんなこともなくてけっこうよかった。やはり場数踏んでる(定期ライブとかやってる)せいか、パフォーマンスも堂々としたもの。
 ただ、ここはどうも曲の魅力に乏しいというか、あまり萌え要素を取り入れてない感じでそこがどうも今ひとつなんだよねえ。

ストリート生 e-Street選抜/w-Street選抜

 avexの主催するアイドル育成所みたいな感じになるのかね。とにかくアイドルストリートというのがあって、そこの選抜メンバー。けっこう好きな曲とかあるんですが、それは後述のコラボレーション企画で唄ってました。ここもゴチャゴチャしてて全体がつかめない感じでしたが、元気でよかった。

Cheeky Parade

 この人達はちょっとやんちゃな感じがウリで、ある種スタダ的な匂いがする。元気溌剌で眩しい感じのパフォーマンスが素敵。若干一本調子なところもなくはないですが、まあこれだけ短い持ち時間だとそこもあまり気にならない。この辺はもう元気な少女達をにてニヤニヤするってのが正しい鑑賞(笑)のしかた。

GEM

 GEMは後述のスパガ、上記のチキパの後輩にあたるわけですが、チキパと比べるとやや正統派というか端正な感じ。まあダンスも魅せるというスタンスらしいので、その辺であんまやんちゃする感じでもないんでしょうね。
 個人的にはこの手の正統派よりも元気なタイプが好きですが、けっこういい曲もあったりして侮れない。

アップアップガールズ(仮)

 いやあ、このグループはいい!前からけっこう好きなんだけど、ほんとライブが楽しい。とにかく押して押して押しまくるライブでかけひきとか全く考えてないその強引さがほんと素晴らしい。とにかくアゲまくるトランスミュージックと同じノリというか、冷静にみれば一本調子で単調なんだけどそんなの気にならないうちにあっという間にライブが終わっちゃう感じ。
 ま、ある意味ザッツ体育会系!という感じなので、そこがダメな人はひいちゃうこともあるかもしれませんが、そこを加味しても、自分たちのテリトリーに引きこむ能力はピカイチといっていい気がする。

SUPER☆GiRLS

 さすがの貫禄というか、やはりファンが一番多い印象。随分前に一度みたきりだったんですが、やはり曲とかパフォーマンスとかクオリティが高い。魅せ方を分かってる感じ。ただ、だからといってあざとい感じではなくアイドルとしてのフレッシュさも保ってるのがいい。

椎名ぴかりん

 今回このイベントに行った理由はこの人が観たかったから。ようやく観れた!
 で、その椎名ぴかりん。地獄からきたという設定なんですが、いわゆる成りきり設定ではなく、「ま、そういう態で」てな感じで非常にゆるい。「年齢は1万9千歳だけど人間の年齢で言うと19歳です」とか、「黒き悪魔が〜」の並びで「avexの黒き大人に怒られる」とか、本来ならしっかりやれよ!と言いたくなりそうなグダグダ感もある程度計算されてのモノだと思いますがけっこう本人のキャラにあってる感じ。
 そして唄!てっきりきゃりーのようにかぶせてくるタイプかと思ってたんですが、生声!マジで唄ってるよ!
 しかしこれがいい!正直音程は不安定だし声量ないし、そりゃもうアレなんですが(笑)、そこがいいんですよ!トランス系電波ソングを上手く唄ってどうするよ!トラックの完成度に見合わないボーカル!これこそがこの手の電波系ポップソングの醍醐味ってやつですよ!この少しやらかしちゃってる感がたまらなくゾクゾクします(笑)。
 本人のスタンス(というか指向)がどんな感じなのかがよくわからないんですが、この路線、もう少し続けて欲しいなあ。最新のCDだと少しシリアス路線も展開してるのがちょい不安ではあるんですが、、、。

コラボレーション企画

 今回、あまり予備知識もない状態だったので全然期待とかしてなかったんですが、各アイドル達のコラボ企画、これがすごくよかった!まあ別になんてことない混成ユニットによる持ち歌披露で、やってることも唄にダンスと特段変わってるわけじゃないんですが、なんとなく新鮮というか心なし溌剌としてる印象を受けた。ダンスもおざなりなものではなくきちんとしてて、けっこう練習したのかな、とか考えるといろいろ味わい深かったり。
 しかもこのコーナー、各アイドルのけっこうな勝負曲を披露してて、コラボ企画への熱の入れようも伝わってきた感じでそこも盛り上がった要因かな。

 ということで、avex主催ということで、所属アーティストのファンが多く、会場全体が盛り上がってるような感じで、最後列ということもあって非常におもしろかった。小さいライブハウスで最前近くで見るのもいいけど、こういう会場もいいなあ。
 あと、さすがavexなのかどうか知りませんが、スクリーンに流れる映像もすごい綺麗で、金かかってるなあ、という感じ。幕間が少しテンポ悪かった気もするけどまあいいか。

 

 ん?何か忘れてないかって?いやその諸事情(次のイベントへの参加)でDorothy Little Happyは観ずに帰っちゃったんだよ!まさトリとは思わないじゃん!てっきりSUPER☆GiRLSがトリだと思ったんだけどなあ。多分年齢の関係か、、、。

何だかんだと2週間くらいRouteさん乗って無くて、試乗会でロードちょっと乗ったりDolceさんの購入決めてその関係の買い物したり。で、Dolceさんが来たので引き取ってからうすうす危ないなと思っていた風邪を本格的に発症し(殆ど家から出てないはずなのに何故)年のせいか体力が無いせいか割としんどく長引き、1週間くらいして回復してきたなーと思ったら完全に虚弱化していたという。(長い)

そんな中楽天セールが久々に開催されていたので、先月先々月と沈黙していたポイントたちが火を噴くぜ!とばかりに突撃。まぁ結局ポイントなぞ焼け石に水みたいな状態だったけど。

取り敢えず、自転車関係の買い物だけ記録。

***

まず、ボトル。


フレームが小さくてトップチューブのスローピングがきついので、フレーム前方の三角部分(なんていうの?)が小さく、ミニベロで使っていた保冷ステンレスボトルが高さがある為モンキーケージをつけても使えない。
まぁロードなのでさっさと諦めて普通のボトルケージを付けたので、専用のボトルを買ってみた。何となく気になっていた飲み口が閉まるもの。ギリ収まる。
でもなぁ、暑い時期は冷たいステンボトル捨てがたい。モンキーケージに付け替えて、高さの低いステンボトルを導入するべきか。でも高さ低いと容量も少ない…最低500mlは欲しいけどちょっと厳しい。あとモンキーケージだと、ビス穴に対して設置するボトルの位置がかなり下の位置になるので、シートチューブ側のビス穴にはケージがつけられなくなる。
ステンボトルにカバーを付けてケージに突っ込むという方法が良いのだが(Routeさんで以前やっていたが吹っ飛ばしてご逝去)今回付けたケージがアルミで結構硬いので、ボトル選びもカバー選びもシビアで面倒。

***

インナーパンツ。


欲しいけど高いしなーとYsで散々悩んでたけど結局買ってしまった。ジョガーパンツやストレッチジーンズ履いた時はこっち。パッド部分が厚みがありつつ適度に柔らかくて肌触りもいい。足ぐりがシームレスだし全体的にメッシュなので快適かも。

***

ベル。鳴らせないけど必要という謎な物体。


ミニベロに付けているものと兼用するには、いちいち外すのが面倒なので購入。ライトのブラケットの下に取り付け。邪魔にならなくて良かった。

まぁミニベロに付けているのはこっち↓のクリップ式なんで、ブレーキワイヤーにちょこんと挟んでいるだけなんだけど。見た目可愛いなーと思って衝動買いした。


***

長袖のインナー。


本当はパールが欲しかったんだけど、インナー付きパンツ2つも買ってしまったので自粛し、タイムセールになっていたこれで我慢。
でもレビュー悪くなさそうなのでまぁまぁ期待は出来るかな。袖と裾長めが良かったのでワンサイズ上を選択。

***

そんな所かな。
旦那氏はあとAmazonや某自治区でひゃっはーしてた。
なんか先月今月と現金とカードのアレがアレでアレなんだわ…。



麻生首相「安心社会実現選挙」と命名(TBS系) - Yahoo!ニュース

「確かな景気を回復を実現するまでは、総理・総裁の任務を投げ出すわけにはまいりません。行き過ぎた市場原理主義からは決別します。今度の総選挙は、『安心社会実現選挙』であります。国民に問うのは、政党の責任力です。このお約束ができなければ、責任を取ります」(麻生首相)



行き過ぎた市場原理主義、とは何だろうか。

たとえるなら、

ろくすっぽ、基本設計ができていないのに、顧客の業務要件を満たすためだけの、データベースないしは、テーブルないしは、レコードないしは、フィールド更新ということであろうか。

原理原則に従順であることは、ものごとの基本ではあるが、そこに意図や目的がなければ、原理原則への従順は、何も意味を為すものではないということか。

原理原則に従うことは非常に簡単である。目的を理解している必要もないし、目指すべきゴールがなくてもよい。

とはいえ、ここまで税金を投入してきた麻生政権にとって、この発言は、新たな税金の投入、民主党の言葉で言えば、無駄づかい、ということになろうか、そんなことを考えさせたりもする。


shinさんが経済に興味を持つようになったのは、スーパーファミコンがきっかけである。任天堂という京都の大企業が、確かな戦略をもって、サードパーティと過ごした1983年から、バブルまでの7年間の出来事を経たうえでの、スーパーファミコンの登場が、僕の経済観の礎だ。

三宅久之は、政治は最高の道徳であると言ったが、政治は、あらゆる人の利害関係が複雑に絡み合うゆえ、全体最適の解はあったとしても、自然科学でいうところの正解というものはありえない。

しかしながら、経済は目的や戦略があるべきか。

2009年のニッポンの争点は、政権交代か、景気回復であるべきか。
官主導の、雇用創出を、民と手を取り合って、いかにスムーズに進めていけるかなのか。

ともかく。

もうすぐひとつにまとまるとされる自民党のマニフェストと、民主党のマニフェストを、見比べてみようじゃないですか。
 

個人的には、原田駅から、麻生総理の故郷とを結ぶ、JR原田線の増発が盛り込まれているといいなあと思います。(←オチ)
 
 

目の下にクマができる原因ってなんなんだろう

とってもつかれてるようにみられたり、病的にみられる青くまって

ほんとうにやっかいだ

寝不足のときは必ずできるしパソコンなどつかいすぎによる眼の疲れも原因になるらしい

目をつかいすぎるとドライアイになるし、そうなると血行もわるくなって

目の周りの毛細血管の血のめぐりが悪くなって、悪循環

血行がわるくなることで黒ずんだ血がたまってうっ血

そうなると目の下は皮膚がうすいために、すけてみえて

青グマとして目立ってしまうらしい

 

疲れをためないようにして、血行をよくすることが青くまの予防になりそう

最近ドラッグストアでも暖かい目元パックを売っているので、それで対処してみょう

 

生まれつき目の下の皮膚がうすくて、クマになってしまう人の場合は

美容皮膚科でヒアルロン酸などを打つ治療で改善するとのこと

目の下の青くまが気になるときには、自己判断せずに

まず美容クリニックを受診してみるのもいいかもしれない

 

くまって、以外にいろいろな原因が混在していて、

青くまだと思っていたら、黒クマや茶クマもあった、

なんてことも多いらしい

日本語ペラペ~ラな外国人たち

英語を勉強していると気になってくる存在が、日本語がペラペラな外国人。

 

自分がこんなに勉強しても英語が身につかない。

それなのに、彼らは難しいはずの日本語を流暢に操っている。

 

だから、どうやって日本語を身につけたのか気になるわけです。

彼らが日本語を身につけた方法は、そのまま自分たちの英語習得の方法として参考になるはずだから…。

 (Youtubeでは、そんな日本語ペラペラ外国人の動画が見られます。「日本語、勉強」で検索してみてください。 )

 

日本が「好き」という気持ち

テレビでも、日本語ペラペラな外国人を見ることがあります。

インタビューしてみると、「日本のアニメやアイドルが好き」という人は多いですよね。

 

  1. 最初に自分の興味をものすご~く惹く対象があって、それがたまたま日本のものだった。
  2. 日本語は知らないけど、どうしても知りたい。
  3. 観たり、聴いたり、読んだりして、日本語に触れる量が増えていく。

 

もちろん、日本語を「勉強」することもあったでしょうが、「日本の文化が好き」であるというモチベーションが、彼らの日本語習得にひと役買っている気がします。

 

 

なぜ、英語が苦手なままのか?

一方、「好き」でないものには、モチベーションは生まれづらいものです。

「好き」でなければ、何事も気が進みません。

たとえば、ぼくの苦手な英語のリーディングなんかもそうです。

 

もし、リーディングが苦手であるのなら。

その解決策は、きっと、英文をたくさん読んで苦手意識をなくすことでしょう。

しかし、それは自分でも理解していましたが、ここまでずっと長文を避けてきてしまいました。

 

なぜ、長文を避けてきたのか?

その理由を突き詰めてみると、長文を「読む気になれなかったから」に尽きる気がします。

 

たとえば先日受験したTOEICテストに出てくるようなビジネス文書がそうです。正直、それは、推理小説のように読んでいて楽しいものではありません。

そもそも、心から「読みたい!」という英語教材にはなかなか出会えません。教材だけに、仕方ない気もしますが。

 

もうひとつ、リーディングが苦手な理由をあげるなら、それは「語彙力が低い」せいでしょう。

語彙をリーディング中に増やせないなら、単語帳をやるのみ。

でも、単語帳は、パラパラっと眺めるだけでも、気が滅入るものですよね。「暗記は退屈」「覚えてもいつ役立つか分からない」「結局、忘れてしまう」と経験で知っています。

単語を「覚えたい!」というモチベーションはやっぱり生まれそうもありません。

 

「面白くもない長文」を「読みたい!」と心から思えない。

「退屈な単語帳」を「覚えたい!」と心から思えない。

リーディングがいつまでも苦手な理由は、そのあたりにあるようです。

 

 

「好き」なものには、モチベーションが自然と湧いてくる

一方、日本語ペラペラな外国人がそうであったように、「好き」なものは上達しやすいです。

「好き」であれば、いくら時間を費やしても苦ではありません。大好物のケーキを食べるときに「もっと食べたい!」と心が叫ぶように、誰でもモチベーションが自然と湧き出てきます。

 

この、自然に湧いて出てくるようなモチベーションを、英語習得に利用できないかと考えています。

 

たとえば以前、こんな経験をしました。寝食を忘れて没頭する経験です。

その対象は、「海外旅行の準備」。

まさに、寝るのも食べるのも忘れて、半年前から異常なほどの集中力を発揮しました。必要な情報を本やインターネット上でかき集める。日本のものじゃ飽き足らなくて、海外のウェブサイトを見たり、洋書を取り寄せたり。必要な道具を入手するために、辞書片手に個人輸入なんかもしました。

今思うと、冷や汗ものですが…。

でも、「好き」であれば、英語がさっぱりであっても、外国への壁を軽々と乗り越えることもあるということです。

この経験が、これからの僕の英語勉強法のヒントになりそうです。

 

 

心から「好き」なものを追求する

振り返れば、ここまでの僕の勉強法は「辛い」ものだったかもしれません。 

 

社会人になってあらためて英語の習得を目指すのであれば、「勉強」という感覚は捨てよう。ー『日本人の英語勉強法』

 

1年目の反省を踏まえて、2年目からは、できるだけ「辛い勉強」をしないようにしていきたいと思っています。 

 

読みたいものを読み、聴きたいものを聴く。

湧き出るモチベーションのままに任せて、自分の生活や生き方に関連する語彙を獲得していく。心から「好き」なもの、興味のあるものについての学習効果は高いはずです。

 

 

もし、英語ネイティブの魅力的なアイドルを見つけたら。

もし、どうしてもやりたいゲームが英語版で発売されたら。

もし、趣味を追求するうちに英語のサイトに行き着いてしまったら。

 

そこが、英語習得への入り口かもしれません。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

在日39年、7000人の日本人を教えてわかったこと 日本人の英語勉強法 なぜ日本人はこんなにも英語ができないのか? (中経出版)

在日39年、7000人の日本人を教えてわかったこと 日本人の英語勉強法 なぜ日本人はこんなにも英語ができないのか? (中経出版)

  • 作者: ジェームス・M・バーダマン
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA / 中経出版
  • 発売日: 2013/10/31
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 

にほんブログ村 英語ブログへ

MRTルンピニ駅

2018/03/10

MRTルンピニ駅
สถานีลุมพินี
Lumphini Station

 

国:タイ
都市:バンコク
エリア:サトーン、シーロム
通り:ラマ4世通り、サトーン通り

 

●1番出口

 

f:id:stak2012:20170418193211j:plain

 

クロントゥーイ駅/スクンビット・ソイ24方向
(ラマ4世通り)

 

アエタスルンピニ、イビスサトーン、
マレーシアホテル、ピナクルルンピニパーク、
安宿街方面はこちらです

 

f:id:stak2012:20170418193253j:plain

 

MRTシーロム駅・ファランポーン駅方向
(ラマ4世通り)

 

f:id:stak2012:20170418193335j:plain

 

●2番出口

 

f:id:stak2012:20170418193406j:plain

 

クロントゥーイ駅/スクンビット・ソイ24方向
(ラマ4世通り)

 

f:id:stak2012:20170418193445j:plain

 

MRTシーロム駅・MRTファランポーン駅方向
(ラマ4世通り)

 

f:id:stak2012:20170418193527j:plain

 

BTSサパーンタクシン駅・チャオプラヤー川方向
(サトーン通り)

 

f:id:stak2012:20170418193605j:plain

 

●3番出口

 

f:id:stak2012:20170418193635j:plain

 

クロントゥーイ駅/スクンビット・ソイ24方向
(ラマ4世通り)

 

f:id:stak2012:20170418193708j:plain

 

ルンピニ公園・MRTシーロム駅方向
(ラマ4世通り)

 

f:id:stak2012:20170418193740j:plain

 

ラマ1世通り・ニューペッブリー通り方向
(ウィッタユ通り/ワイヤレス通り)

 

f:id:stak2012:20170418193809j:plain

 

 

 

【MRTルンピニ駅周辺地図】

 

 

とあるお店に飾ってあった

リラックマの写真ですが・・

My only Rilakkumaぬいぐるみ リラックマ

 

見せしめの意味で

 

「万引きしたらこうなります」と。

 

スポンサーリンク

 

これは・・

大変なことになる!

 

写真はこちら

 

 

f:id:AR30:20140331111645j:plain